企業詳細

戻る

協和ファインテック株式会社

協和ファインテック株式会社

業 種 製造/電子・電気・精密・医療機器
所在地 岡山県/岡山市
HP https://www.kyowa-ft.co.jp/index.html
採用情報サイト https://www.kyowa-ft.co.jp/recruit/new-graduate.html
採用情報サイト https://www.kyowa-ft.co.jp/recruit/index.html
奨学金返還支援制度導入企業
おかやま就活サポーター

企業からのメッセージ

楽しむ変化、止まらぬ成長、新しい自分。成功の背後で働く幸せな従業員と一緒に収益性の高い会社になることを望んでいます。
■唯一無二のオーダーメイド品を製造
当社の商品は、全てオーダーメイドの一品物。手で持つことが出来る小型なものから、工場内全体に広がる大型ラインまで製造しています。

■教育体制
5年間の研修プログラムがあり、専門知識のない方でも、しっかりと活躍して頂ける教育体制を、体系的に整えています。

■社内環境
仕事をする上で、人間関係はとても重要です。先輩や上司と分け隔てなくコミュニケーションをとり、困ったことがあるとすぐに相談できる雰囲気を大切にしています。バレーボールやBBQなど、自由参加のレクリエーションも多くあり、気軽に楽しく過ごせる場を社員自ら作り出しています。
多くの社員にインタビューすると、「本当に職場環境が良い」という声が多く聞こえてきます。

アピールポイント

精密ギヤポンプというコア技術が 環境・医療・宇宙にまで広がる
押出成形や化学合成繊維などのラインに不可欠で、1本が1ミクロン単位の極めて細く・均一な糸製造において、最も重要な樹脂流量を制御する機構がギヤポンプであり、非常に高い流量精度を要求される。そうした精密ギヤポンプを造れる数少ない1社が協和ファインテックです。

そして、光ファイバーやセラミックコンデンサなど、現在のデジタル通信・家電の分野を支える根幹でギヤポンプが活躍しています。他に医療、自動車、さらに世界が開発を競う全固体電池にも精密ギヤポンプが活用できると注目されています。
色んな分野で羽ばたく化合繊設備
単純な糸ではなく高性能繊維。おむつなどの吸湿繊維や、防護服などの切れない服。あるいは飛行機にも使われる炭素繊維など。医療分野では、透析治療で血液と透析液を置換するフィルタなどで使われています。中空糸というチューブ状の糸で、チューブの内から外、外から内へ移動するとき、必要な物質だけを通すフィルタの役割を果たします。海外向けに供給しています。

また、フィルタ技術の転用で生まれたのが、環境装置事業。活性炭フィルタの働きで空気中の揮発性有機化合物(VOC)やアルコール類などを回収するもので、有機溶剤を使用する業界ではこうした設備が欠かせません。
経済産業省・中小企業庁に令和最初の「はばたく300社」に選ばれました
精密ギヤポンプや環境関連用溶剤回収装置、医療関連等を中国・東南アジア、北中南米など様々な国へ輸出を行っています。
また、ODM先の製品であっても、納入国へ積極的に足を運ぶことで、現地ニーズを把握し、設計にフィードバックすることで、さらに良い製品づくりに努めており、そのような点を高く評価され、受賞に至りました。

事業概要

【糸から環境、医療、さらには宇宙まで、ビジネスチャンスを創造し続ける総合機械メーカーを目指します】というビジョンと、【私たちは、社会や企業の課題解決を通して、みんなの幸せを形にする機械を作り続けます】というミッション。
協和ファインテック株式会社は、押出装置、合成繊維装置、合成繊維ギアポンプ、精密装置部品、節電装置、溶剤吸着装置、海水脱塩装置、透析装置などの事業分野で様々な事業を展開しております。真の満足を提供するために信頼できる設備を顧客に提供することにより、社会の信頼を得ることを目的として、さまざまな製造業に拡大しました。

今後の展望について、精密ギアポンプを用いた自動車部品の接着装置の塗布など、自動車産業への浸透に注力しています。さらに、カテーテル用医療機器や化学工業など、さまざまな産業への展開を目指しています。

そして、私たちの高度な技術を提供し続けることによって現在の地球規模の問題に取り組む所存です。Covid-19のパンデミックは、医療機器に対する高い需要を生み出しており、私たちはその準備ができています。扱うべき多くの規制と認証(ISO)がありますが、私たちが開発した技術は、さらなる可能性を広げてくれます。

さらに、フィルターの製造技術の拡大にも意欲的です。私たちの技術は、水と空気の処理を世界的に行うことに貢献できると信じています。

それだけでなく、化学産業は、社会貢献を生み出すという私たちの目的を達成するために浸透する市場でもあります。

会社概要

社 名 協和ファインテック株式会社
事業内容 精密ギヤポンプ・化合繊装置・環境装置・医療機器
設 立 1955年3月
資本金 5950万円
売上高 非公開
従業員数 218
代表者 橋本 宗幸
住所 〒704-8193
岡山市東区金岡西町948-9
電話番号 086-948-2134
FAX 086-948-2765
E-mail kazuhisa_shibata@kyowa-ft.co.jp
事務所 本社/医療機器工場:岡山市
本部/工場:岩国市(岩国工場・旭町工場)
工場:広島市
営業所:大阪市
主な取引先
関連会社
沿革 1955(S30)創業者 橋本丈太郎が協和鉄工有限会社を岩国に設立
1957(S32)協和鉄工株式会社に社名変更
1958(S33)協和鉄工(株)岡山工場を設立
1961(S36)化合繊機器を設計・製作
1972(S47)大和精機有限会社を設立。 合繊用ギヤポンプのメンテナンスを開始
1975(S50)ギヤポンプの製造開始
1976(S51)溶剤吸着処理装置を委託製作
1985(S60)旭町工場を新設
1990(H2) 協和ファインテック株式会社に社名変更
      橋本明典が代表取締役社長に就任
1995(H7) 細管式粘度計を製作
2001(H13)メディカル機器の開発
2004(H16)ISO9001取得(岡山本社工場)
2005(H17)ISO9001取得(岩国本部工場)
2007(H19)ISO13485取得(岡山本社工場)
2016(H28)医療機器新工場竣工
2018(H30)医療機器自動倉庫竣工
2019(H31)橋本宗幸が代表取締役社長に就任
      経済産業省・中小企業庁より「はばたく中小企業・小規模事業者300社」に選定
2020(R2)経済産業省より「地域未来牽引企業」に選定

戻る

地元企業の採用担当者様へ

このサイトは岡山県内に事業所のある中小企業・団体等の採用情報を掲載しています。
掲載を希望される企業の方は、岡山県中小企業団体中央会までお問い合わせください。

お問い合わせ