企業詳細

戻る

茶屋町鉄工 株式会社

奨学金返還支援制度導入企業
おかやま就職応援センター(岡山県企業人材確保支援センター)登録企業
おかやま若者再チャレンジ応援宣言企業
岡山県移住支援金対象法人に登録されている企業

アピールポイント

平均年齢36歳と若く、活気にあふれています!
わが社は、平均年齢36歳と若く、特に工場は20~30才代が中心で活気にあふれています。
社員間のコミュニケーション大切にする、風通しの良い会社です。
工場は20~30才代が中心で年齢も近く、社員員間のコミュニケーションを大切にしていることから、風通しのよい社風の会社です。月1回社長を交えた全体会議を開催している他、社員旅行も実施しています。
人材育成にも積極的で、未経験者でも安心して働くことのできる職場です。
人材育成に力を入れてきており、社内外での教育や手順書の整備、ジョブローテーションを積極的に取り入れています。現在では、製造現場の従業員全員が加工プログラム作成~クレーン玉掛~切削加工~手仕上げまで、全製造工程を担当できるようになっています。「ものづくりをする以上は全行程を担当しなければ面白くない」という社長の考えの下、人材育成を積極的に行っていますので、未経験者でも安心して働くことのできる職場です。

事業概要

船舶エンジン部品の加工製造に携わっています。是非みなさんもわが社の一員として一緒に働いてみませんか!
現在の主要取引先は、川崎重工業株式会社、ダイハツディーゼル株式会社、宇部興産機械株式会社等、世界的に有名な企業であり、長年の信頼関係から全て直接取引を行っています。創業当初は油圧関係の部品のみでしたが、2代目社長の時代に船舶関係に広げ、現社長になってから積極的な営業展開をし、発電装置やディーゼル部品、産業機械部品等、幅広い品目を取り扱っています。品質担保・納期遵守は当然のこと、翌日納品など突発的な依頼にも柔軟に対応できることから大手企業の信頼を獲得し取引を継続しています。

会社概要

社 名 茶屋町鉄工 株式会社
事業内容 機械加工部品の製作・組立
設 立 1953年4月
資本金 37百万円
売上高 11億円(2021年3月期)
従業員数 34名
代表者 清田 真冬
住所 〒701-0145
岡山市北区今保48番地
電話番号 086-241-1968
FAX 086-241-7253
E-mail yamada@chayamachi.co.jp
事務所 本社工場、大内田工場、播磨工場
主な取引先 川崎重工業、ダイハツディーゼル、宇部興産機械
関連会社
沿革 ・初代社長の清田毅が昭和28年に創業し切削加工技術を磨き、川崎重工業株式会社と取引を開始したのが始まりです。
・その後平成3年に2代目社長清田耕一郎、平成28年に3代目社長(現社長)清田真冬に事業承継をし、苦労しながらも確実に技術力を高め成長を続けています。
・現在では、岡山県内に2工場と兵庫県に1工場、上海に関連工場が1工場あります。
・「良いものづくりは良い人づくりから」という考えの下、人材に積極的に投資をし、生産技術・生産能力の増強、短納期対応を武器にしています。
  • 茶屋町鉄工 株式会社

戻る

地元企業の採用担当者様へ

このサイトは岡山県内に事業所のある中小企業・団体等の採用情報を掲載しています。
掲載を希望される企業の方は、岡山県中小企業団体中央会までお問い合わせください。

お問い合わせ