企業詳細

戻る

株式会社なんば技研

株式会社なんば技研

業 種 サービス/デザイン・写真・建築設計・機械設計
所在地 岡山県/倉敷市
HP https://nanba.co.jp/
採用情報サイト https://nanba.jbplt.jp/

企業からのメッセージ

昨年度は学卒者4名(うち2名はベトナム人)の若手採用を行いました。ベテラン社員の豊富な経験に学びながら、新しい時代に技術・ノウハウを引き継ごうとしています。そんな私たちと一緒に、これからの「なんば技研」を築いていく仲間を求めています。

アピールポイント

入社後の実務
正式な入社後の実務は大きく分けると現地調査と社内での設計事務作業になります。調査は先輩社員と共に行動しながら行います。設計事務作業は、Word・Excel・CADソフト等で行います。長年の実績によるデータを蓄積し、社内研修も充実させることで段階的に成長できるような教育を心掛けています。測量士や技術士などの資格取得も、資格取得奨励金や資格手当などでサポート・評価されます。
株式会社なんば技研
働き方改革
当社内だけでなく、測量・建設コンサルタント業界全体として官民一体となり働き方改革に取り組んでいて、当社では土・日・祝が休みの完全週休二日制を実現しています(必要に応じて残業や休日出勤もあります)。3Dレーザースキャナーなど生産性向上のための設備投資も積極的に行っています。
株式会社なんば技研
新型コロナウイルス感染症対策について
社員の体調管理や飛沫防止策などの新型コロナウイルス対策にも取り組んでいます。現地調査などのフィールドワークは実際に現地に行かなければなりませんし、情報管理の観点からPC作業でもリモートワークは行っておりませんが、基本的に人と接する機会が少ない業種であり、マスク着用などを徹底することで新型コロナウイルス感染者は出ておりません。公共事業を主としているために今のところ新型コロナウイルスの影響は感じていません。
株式会社なんば技研

事業概要

測量、土木設計建設コンサルタント、補償コンサルタント、地質調査
岡山県内をはじめとし、国土交通省や奈良県、各市町村から業務を元請けで受注しています。

先輩社員の指導のもと道路や橋梁、砂防施設など下記のうちいずれかの調査・計画・設計等の公共業務に携わっていただきます。

《建設コンサルタント》
◇海岸施設点検、砂防基礎調査
◇道路・交差点設計、交通量調査
◇下水道管路調査・設計
◇ほ場整備、ため池調査・設計
◇治山ダム調査・設計
◇橋梁点検・補修設計

《地質調査》
◇地質・土質調査

《測量》
◇土地・道路・河川等の測量

《補償コンサルタント》
◇用地測量・登記簿調査
◇建物・機械設備・営業等補償調査
◇工事前後の建物等影響調査

会社概要

社 名 株式会社なんば技研
事業内容 主として官公庁発注による測量業、建設コンサルタント業、補償コンサルタント業、地質調査業
設 立 昭和49年10月(1974年)
資本金 2,000万円
売上高 7億6千万円(令和2年度)
従業員数 43人(うち女性5人)
代表者 難波 龍也
住所 〒710-0251
岡山県倉敷市玉島長尾214番地の1
電話番号 086-526-8382
FAX 086-525-5683
E-mail info@nanba.co.jp
事務所 本社:倉敷市
支社:津山市、岡山市、奈良県
営業所:井原市
主な取引先 岡山県、岡山県内市町村、奈良県、奈良県内市町村、国土交通省、西日本高速道路エンジニアリング中国㈱
関連会社
沿革 1974年(昭和49年)(株)玉島測量設計コンサルタント創立 測量業の登録
1975年(昭和50年)建設コンサルタント業の登録
1979年(昭和54年)奈良支社開設
1984年(昭和59年)社名を「(株)なんば技研」に変更
同年補償コンサルタント業登録
1987年(昭和62年)地質調査業登録
1989年(平成元年)津山支社開設
1998年(平成10年)岡山支社開設
2000年(平成12年)ISO9001全社取得
2007年(平成19年)東京営業所開設
2012年(平成24年)井原営業所開設
  • 株式会社なんば技研

戻る

地元企業の採用担当者様へ

このサイトは岡山県内に事業所のある中小企業・団体等の採用情報を掲載しています。
掲載を希望される企業の方は、岡山県中小企業団体中央会までお問い合わせください。

お問い合わせ