企業詳細

戻る

株式会社本山合金製作所

株式会社本山合金製作所

業 種 製造/電子・電気・精密・医療機器
所在地 岡山県/津山市
HP http://www.motoyama-gokin.co.jp/
おかやま子育て応援宣言企業

企業からのメッセージ

2021夏インターンシップ情報(概要)UPしました。
2021年夏インターンシップの情報(概要)をUPしました。詳細は、6月から『マイナビ』にてご案内する予定です。今しばらくお待ちください。

アピールポイント

金型部品および機械部品
金型部品および機械部品については、主に自動車メーカーや家電メーカーなどでそれぞれの構成部品を作るための『金型』に使われています。
自動車メーカーでは、エネルギー問題や環境問題の解決のために世界中の自動車メーカーが電気自動車、ハイブリッド車などのエコカーの開発や発売を進めています。こういったエコカーに必須となる『モーター』、『バッテリー』、『制御装置』などの主要部品を生産するためには弊社の高精度な超硬合金製金型部品が欠かせないものになっています。
また、家電メーカーについてもエアコンなどの省エネ製品、パソコンなどのデバイス関係の制作にも弊社の超硬合金製金型部品が欠かせないものになっています。
株式会社本山合金製作所
各種工業用スプレーノズル
工業用スプレーノズルについては、製鉄所で圧延した鉄の冷却に使われたり、ごみ処理施設での温度管理など使われるほかに、近年では地球環境問題の解決のため、ごみ処理施設の排煙の浄化装置に使われたり、世界中の海を航行する船舶の排煙の浄化装置にも使われておりその売上比率は大きくなっています。また、弊社のスリットエアーノズルについては、テレビ、パソコン、スマートフォンなどに欠かせない、有機ELパネルや液晶パネルの製造ラインには欠かせないものとなっており、その評価は『世界シェア50%以上』と非常に高い評価をいただいております。
株式会社本山合金製作所
西日本屈指の設備と高い技術力
西日本屈指の設備とそれを使いこなす高い技術力が自慢です。各メーカーのハイエンドモデルを中心に設備投資も積極的におこなっています。また、従業員については製造に関わる人員のおよそ半数が国家資格である『技能士』の資格を保有しており、日々変化する日本のものづくりを支えています。
技能の追求も積極的に行っており、機械加工に関わる技能士についてはほとんどの職種について社内で受検可能な体制を整えております。
株式会社本山合金製作所

事業概要

超硬合金の製造、金型関連部品およびその他機械部品、工業用スプレーノズルの製造
金型部品および機械部品(売上7割)、各種工業用スプレーノズル(売上3割)

当社は1982年に創業。以来、長年にわたり超硬合金製造を主軸として事業を展開してきました。モーター・LED・燃料電池など当社の製品は多岐にわたり、様々な場面で生活や事業を支えています。

当社最大の強みは「専属メーカーとなれる」ことです。
他社では実現が難しいとされる部品加工。当社でしか実現できない製造。

私たちの製品は、皆さんの周りにある『生活に欠かせないもの』や、『非常に便利になるもの』を提供するメーカーにとって重要なパートナーとなっています。

会社概要

社 名 株式会社本山合金製作所
事業内容 金型およびその部品の製造販売
設 立 昭和57年3月
資本金 2,000万円
売上高 16億円
従業員数 120名
代表者 松本 秀彦
住所 〒708-1104
津山市綾部1645-20
電話番号 0868-29-3333
FAX 0868-29-7017
E-mail mg_jinji@motoyama-gokin.co.jp
事務所 本社・工場:津山市
営業所:兵庫県神戸市
主な取引先 パナソニック㈱、日本圧着端子製造㈱、㈱デンソー、ダイキン工業㈱ 他
関連会社 ㈱東海合金製作所、東海合金工業㈱、㈱トーカロイ
沿革 1982年(昭和57年)元取締役会長 松本嘉輝が資本金300万円を以て、岡山県津山市川崎554-28に会社を設立
1983年(昭和59年)岡山県津山市綾部1892-7に工場(建屋面積825平方メートル)を新設
1985年(昭和60年)資本金を1200万円に増資
1986年(昭和61年)岡山県津山市綾部字緑山1645-20(草加部工業団地内)に工場建設用地として土地8,749平方メートルを取得
1987年(昭和62年)資本金を2000万円に増資
1989年(平成元年)岡山県津山市綾部字緑山1645-20に工場(建屋面積1,858平方メートル)を新設
1991年(平成3年)岡山県津山市綾部1892-7に合金工場として株式会社東海合金製作所(敷地面積4,846平方メートル、建屋面積1,253平方メートル)を新設
1995年(平成7年)神戸営業所を開設(土地面積266平方メートル、建屋面積61平方メートル)
1996年(平成8年)金型部門を設立に伴いプレス工場(建屋面積122平方メートル)を新設
1998年(平成10年)岡山県津山市綾部字緑山1645-20内に第二工場(建屋面積650平方メートル)を新設
2000年(平成12年)品質システム ISO9002取得
2003年(平成15年)品質システム ISO9001取得
2004年(平成16年)岡山県津山市綾部字緑山1645-20内に第三工場(建屋面積276平方メートル)を新設
2005年(平成17年)岡山県津山市綾部1653-1(同工業団地内)に工場建設用地として土地12,388平方メートルを取得
2006年(平成18年)株式会社本山合金製作所 代表取締役に松本秀彦が就任
2011年(平成23年)岡山県津山市綾部字緑山1645-20内に第四工場(建屋面積263平方メートル)を新設
2014年(平成26年)株式会社東海合金製作所 代表取締役に松本秀彦が就任
2016年(平成28年)岡山県津山市綾部1892-7内に合金工場(建屋面積704平方メートル)を新設
2017年(平成29年)岡山県津山市綾部1653-1内に第五工場(建屋面積967平方メートル)を新設、岡山県津山市綾部1892-7内の株式会社東海合金製作所旧棟を全面改修 
  • 株式会社本山合金製作所

戻る

地元企業の採用担当者様へ

このサイトは岡山県内に事業所のある中小企業・団体等の採用情報を掲載しています。
掲載を希望される企業の方は、岡山県中小企業団体中央会までお問い合わせください。

お問い合わせ